妊婦も飲める青汁

妊娠中の東尾理子さんも飲んでいる青汁

つわり中も、これを飲んで栄養補給をしていたという東尾理子さんが続けている青汁は【美感青汁】です。この美感青汁は、みなさんがイメージしている青汁とは180度違っていて、ジェルタイプ・そして味は女性好みのマンゴー味なんです。

栄養補給が出来る美感青汁

美感青汁
美感青汁

妊婦さんは特に、お腹の中の赤ちゃんに栄養を摂られがち。ご自身の栄養補給の為に美味しい青汁を摂りませんか?


青汁の味や臭みが苦手な方でも、甘酸っぱいマンゴー味で、ゼリー感覚で召し上がれます。安定期に入った東尾理子さんも続けていらっしゃいますよ。

価格 容量 webからのお申込みで
1,980円(定期購入初回のみ)
2回目以降は2,700円
1包10g×30包入り 送料無料

 

美感青汁はこちらで紹介しています

 

美感青汁商品はこちら

美感青汁の商品写真

 

実際に注文してみました。筒型のケースの中に、30本入っていました。1本づつがスティック状になっているので飲み忘れが無いように、ポーチの中に2・3本入れておけるので持ち運びも便利だし、量も10gと、5秒もあれば飲めるサイズ。青汁と言うと、粉末をお水で溶かしてシェイクして・・・といった多少面倒な工程を経て作って飲むタイプが主流ですが、美感青汁は摂りたいと思った時に美味しくすぐ食べられる手軽さが人気のようです。

 

青汁の代表野菜であるケールよりも数段高い栄養価のあるクマザサを主成分として使用しています。尚且つ、女性にうれしい5大美容成分(プラセンタ・セラミド・ヒアルロン酸・コエンザイムQ10・コラーゲン)が入っています。どれも、サプリメント等で摂ろうとすると結構なお値段がしますからね。これ1本で栄養補給と美容成分が摂れるなんて食欲は無いんだけれど、栄養も摂ってお肌の事もケアしたいなぁと思っている妊婦さんを含む全ての女性にもってこいの青汁ですね。